from Jimbocho/Bali
いったりきたりphoto日記 2020年7月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 19/1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 20/1月 2月3月4月5月6月7月

20.7. 24

 公園の切り株に腰掛けてチューバを吹く人。かなり上手。広い公園に音が響き渡る。ここなら、遠慮することなく音を出せるから気持ちよさそう〜。これだけじゃない。色々な楽器の演奏者がいるから散歩も楽しい。太鼓はリズムを刻み、ヴァイオリン、フルート、サックスに三味線や尺八、アシ笛も。夜の公園にはエレキギター演奏のバンドも来ますよ〜。

工事

20.7. 19

 神保町の路地の風景が変わってきた。昔から続く店が閉店になって、建物を取り壊している。パワーショベルが瓦礫を積み上げあっという間に更地に。この数ヶ月で神保町らしいレトロ感あふれる店が続けてなくなった。店主が高齢になり、世代交代できなくなったと聞く。でも、昔ながらの人間味あふれる商売が学生街を支えてきたのに。次も安くて美味しく、世間話ができる店になるといいな〜。

ズッキーニ

20.7. 13

 これはバナナ? ではなくてズッキーニ。散歩の途中で発見。畑の世話をしていたおじさんが、近くで撮影したら?と言ってくれたので間近でパチリ。先端にはカボチャに似た黄色の花が咲く。畑の畝に、この黄色の実がたくさん並んでいる姿はかなりインパクトがある。近所をよく探すと野菜を育てている人が多いのだけれど、ズッキーニは初めてだ。

20.7. 7

 今日は七夕だけれど、天気は雨。写真は神保町すずらん通りの「キッチン南海」の前の長い行列。先月末に閉店となり、最後に名物カツカレー を食べようと50mほどもファンが並んだ。創業者の南山さんは90歳だが、最後までキッチンに立った。あー、「スィートボーズ」「いもや」「さぶちゃん」と神保町の老舗が次々なくなってしまった。でも「キッチン南海」で長く修業したコックさんの新店舗が神保町花月近くにできるそうです。