from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2017年11月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月

落ち葉

17.11.9

 銀杏の並木道はどこまでも黄色い落ち葉が広がっていて気持ちよく、誰もが散歩したくなるだろう。学校帰りの子供たちが落ち葉を踏みながら走っていくと、カサカサ音をたててなんともにぎやか。間もなく銀杏も葉を落としきり、枝ばかりの冬景色になる。毎年おとずれる晩秋の風景だけど、なかなか美しい。四季の変化があるのっていいものだ。

ダリア

17.11.9

 色鮮やかなダリアの花! 色を掛け合わせたり、花弁の先が尖っていたり、色々な色と種類がある。咲いた姿はまるで精巧な紙細工のよう。「華麗で優雅」の花言葉通り、美しくて魅力的。昔は、どの家の庭にも咲いていた記憶があるが、最近またブームのようで、花屋でもよく見かけるようになった。大輪のダリアを何本か束ねてプレゼントされたら、きっとうっとりするにちがいない!